11/11『超!ブックカフェ』開催❕❕

      2017/11/11

11/11『超!ブックカフェ』開催❕❕

みらい館大明ブックカフェは豊島区と協働し、「若者支援事業」を実施しています。
さて、若者支援とは…?
ブックカフェの役割は、ブックカフェを通じて若者が地域のことを考えるようになることだと考えています。
今回はブックカフェが若者支援事業として取り組んでいる『プロジェクト』についてご紹介します!

※画像をクリックすると、チラシへジャンプします。

■ブックカフェをにぎわす活動中のプロジェクトを紹介!

みらい館大明やブックカフェを拠点に課題解決に取り組む学生や若者の集まりである、『プロジェクト』。
プロジェクトを進める中でイベントを企画したり、盛り上げたりしてブックカフェの運営に協力しています。
今回は、そんなプロジェクトメンバーに皆んさんにお集まりいただき、会場の皆様と若者による地域貢献の可能性を探ります!

イベント概要

11月11日(土)13:00~15:30 

会場:みらい館大明ブックカフェ(東京都豊島区池袋3-30-8)
・池袋駅からの順路
・要町駅からの順路

参加費:無料 

定員:20名

問合せ・申込 みらい館大明 03-3986-7186 taimei.bookcafe@gmail.com

プロジェクト紹介

蝶の道プロジェクト(協働:立教大学阿部治ゼミ)

「生物多様性の街づくり」と「都市での人と自然の共生」からコミュニティ形成を促す。

廃校文化祭実行委員会プロジェクト(協働:廃校文化祭実行委員会)

秋にみらい館大明で開催する『廃校文化祭』の実施に向けて学校の異なる大学生・高校生が実行委員会として準備を進める。

ArtoonBash!プロジェクト(協働:Wizard Wand)

みらい館大明で毎月コスプレ撮影会を行っている団体が、春にみらい館大明全館を使用して行う『ArtoonBash!』というイベントの実施を目指す。

子ども映画プロジェクト

夏休みを中心に大学生や専門学校生が地域の子どもたちと映画を作るワークショップを行う。
また若者と子どもが日常的に集える場づくりとして『映画の日』という企画も実施する。

池袋みらい国際映画祭プロジェクト

映像撮影の場を貸出しているみらい館大明の特徴を生かして1月下旬に映画祭を開催する。
アマチュアの映像作家を支援し、子ども映画プロジェクトに参加する若者と協働して作品を一緒に作り上げる。

子ども学習支援プロジェクト(協働:特定非営利活動法人SLC)

教育業界を志望している大学生がアクティブラーニングの手法を用いて地域の子どもたちに学習支援を行う。
学習会『のびのび日和』は、原則毎月第2・第4日曜日。

いきごこちラボプロジェクト

一緒に考え対話することで相互の理解を深め、生き心地のよい暮らしや社会をつくることを目指す。
2017年はLGBTsを軸に、活動内容の種類は限定せずに展開している。
 

池袋子ども会プロジェクト

ハイキングやキャンプ、おまつり等、普段なかなかできない体験をとおして学生と子どもたちが楽しく交流する。

ちみらぼプロジェクト

生徒が社会の中でやってみたいことや変えたいことをいかに実現していけるかをテーマにした都立千早高等学校での「コミュニティデザイン」の授業設計・運営を教員と協働で行う。

 - イベント予定