12/5(日)冬のバーチャルビブリオバトル

   

ビブリオバトルとは

「ビブリオ」は書物などを意味するラテン語由来の言葉で、 「ビブリオバトル」とは、立命館大学情報理工学部の谷口忠大教授が考案した、ゲーム感覚を取り入れた新しいスタイルの「書評合戦」です。

バーチャルSNS clusterとは

cluster(クラスター)は、スマートフォンやPC、VR機器など様々な環境からバーチャル空間に遊びにいける、マルチプラットフォーム対応のバーチャルSNSで、音楽ライブや発表会などのイベントの他、いつでも参加できるバーチャルワールドでチャットやゲームを楽しめます。

バーチャルビブリオバトルとは

イベントではバーチャル空間(cluster)に皆で集まり、お気に入りの本を紹介し、読みたくなった本を皆で投票して決定します。
・参加者は、アバターとなって会場内の中央に大きなスクリーンにPDFを貼り、本を紹介します。投票は会場のチャットを使って行います。
・プレゼンターは、1人5分のプレゼンしていただき、質疑応答を3分します。
・チャンプ本(投票数の最も多い本)は、ブックカフェのSNSなどで紹介します。

担当:緑川(ブックカフェコーディネーター)
きゃらあげさん(芸能マネージャー、ラジオパーソナリティー、バーチャルコーディネーター)

お申込み・詳細

■日時:12/5(日)13:30~15:00
13時にZoomを開いていますので、そこでclusterについての事前説明をしたいと思います。

https://us02web.zoom.us/j/88437955053?pwd=UzJwMG03ZWh6Z0hKL1ZsNzQvRk1yZz09

ミーティングID: 884 3795 5053パスコード: 752160

ビブリオバトルはcluster内で行います。
①13:30〜14:10、14:20〜15:00
途中休憩10分を挟みます。申し込み完了後にメールで送られます。

お申込みはこちら↓
https://www.kokuchpro.com/event/bibliobattle202112/

9月12日開催映像

 - イベント予定