自己紹介No4:うらさわ

      2020/04/02

こんにちは、「うらさわ」です。ブックカフェでは主に火曜日と広報を担当しています。
人を本に見立てて対話するイベント「ヒューマンライブラリー」自己表現のためのスキルを学ぶ「ブックカフェ自己表現ワークショップ」、その第1段「0から始める演劇ワークショップ」などのイベントも担当しています。

特に他のブックカフェのコーディネーターの方々は、あまり自分を前に出して語ることが少ない印象なのですが、それぞれ個性的。このリレーブログを通して、コーディネーター同士も利用者の方々も、個性を知ることができて新しいつながりができたら嬉しいです。改めて自己紹介させてください!

基本事項

・名前:卜沢彩子(うらさわ
「うらない」で変換すると出ます。日本に10世帯くらいしかいません。
ニックネームは うらさわさん、うらさわちゃん、とざわちゃん など
・出身:埼玉・池袋歴 池袋:2年→下板橋(池袋本町の境) 2年→要町・千川(now!)
・誕生日:夏
 暑さによわい
・仕事:記事執筆、企画、イベント運営、講師、恋愛・人間関係の相談、モデルなど
・活動分野&関心
#性暴力 #性 #多様性#対話 #場作り #恋愛・パートナーシップ #生き方
#サブカルチャー
#歌#表現 #漫画 #美容#メイク #コミュニティ #地域
#ライフハック #WEBサービス
 関心や仕事の幅が広いですが、全部「生き方」に集約されるのかもしれません。

ブックカフェとのつながり

4年前 大明まで徒歩1分の部屋に引っ越してくる。大明で知人の演劇の稽古を見に行く。
3年前 豊島区の新年名刺交換会で荘司さんを紹介される。
2月 Facebookで見かけたLGBT関連イベントの開催場所が近所だと知り、勢いで参加。
→はるさんが運営する Qeer&Ally「ことこと」に初参加。

と言う流れでブックカフェを知りました。

そのときに、コーディネーターのもりさんの声がけで、お話会や「ヒューマンライブラリー」などのイベントを定期的に開催させてもらうことになり、その後コーディネーターになりました。ブックカフェで働くことになって、ブックカフェを通じて演劇や映画、メイドカフェなど文化的な活動からのアプローチができたり、行政や地域とのつながりができたり…。自分の活動分野に取り組む上でも、間口の広い活動をすることができるようになりました。

私は4年ほど場所を変えながら池袋近辺に住んでいて、池袋周辺の地域が大好きなのですが、今年から広報になったことで、地域の方との交流も増えて嬉しいです。自分自身も楽しみながらブックカフェの魅力を引き立てたり伝えて行けるように今後も動いていきたいです!

次週のテーマは他己紹介、それぞれがどんな紹介をされるのか楽しみです。次の緑川さんへのお題は「コーディネーターのイメージカラー」をお願いします!

 - ブックカフェ通信 , ,